プロテイン飲んでますか?

プロテイン飲む?

ということで世間で割と未だに怪しいものと思われているプロテイン

最近SNS上で、ステロイドと間違えている人を見かけました。

いや待って!!

それは薬だから!

という訳で今日はプロテイン(そのもの)について怒りを隠さず声大きめで話します。

 

proteinは英語です!

直訳すると、タンパク質になります!

押忍!

つまりプロテインのメインの成分は、タンパク質です。

原料は牛乳から取れる乳清(ホエイ)だったり、大豆(ソイ)だったり、乳の中のチーズみたいな凝固成分(カゼイン)だったり色々あるんですけども、肉や魚などの食材と同じタンパク質です。

はい、家庭科の授業を思い出しましょう。

タンパク質の働きは何ですか?

そうです身体を作る働きです。

つまり飲んで起こる現象は、「身体を作る」ことです。

何で薬品やねん!

 

こういうこと言うと、

筋トレしてるから飲むんでしょキンモ!!

わざわざ飲むの?

どこに向かってるの?

みたいなことを言う「細マッチョ(正確に言うとガリ)が好き系女子」がしばしば現れて筋トレしてプロテイン飲んでる奴をアンチみたいに悪気なくディスるけど、最近はもはや筋トレしていない女子も飲んでいるそうです。ゼハハ。

 

これは、逆にガリガリから健康的に増量したい、という狙いから起こっている流れだそうです。

何ならここ最近のフィットネスブーム爆上がりで、筋トレしてプロテイン飲む女子爆増だそうです。

ダイエット的には摂取する炭水化物を制限する為にプロテインを食事に置き換えるような有効利用する女性もいるとか。

食事置き換えるくらいなら「3時のスタバやめとけや」と僕なんかは思いますが、プロテインに好意的なので許します。

カロリー制限や減量についてはまた別の機会に。

 

かなり脱線しましたが、そのうちこの内容についてもきちんと書き直そう。

細かい成分、飲むタイミング、売り出している会社。

言いたいことがいっぱいあるけど、現在夜12時。

全然頭が働かない。

とにかくプロテインは健康に悪いものではなく、各個紹介していきますが今は美味しいものばっかりです。

 

とりあえず全山田が泣いた一番うまかったやつ貼っときます。

皆さんも、美味しいプロテインライフを!

 

 

 

いやーひどい今日はひどい。

系統立てて書く余裕とか全くない。

癖つけないといけないですね。

おやすみなさい。

©︎yamadamanblog all right reserved