【即席】E-1香港戦、日本代表レビュー!

【即席】E-1香港戦、日本代表レビュー!

香港戦を録画で見たのでレビューします。しっかり勝って良かった。

試合レベル的にはレビューするまでもないと思いましたが見てない人向けです。若い選手が多いので名前・顔がわからないファンも多いと思いますが、これを見て推しメンを見つける参考にしてください。

 

結果:50で日本勝利!

日本:菅大輝、田川亨介、小川航基×

 

フォーメーション

前半開始時

f:id:yamadaman0618:20191215232741j:plain

 

後半終了時

f:id:yamadaman0618:20191215232746j:plain

 

ポジション別レビュー

GK

大迫敬介(サンフレッチェ広島)

攻撃される機会は少なかったのでなんとも言えないがパス回しに参加していたところは良かった。

 

DF

畠中槙之輔(横浜Fマリノス)

後半から出場。韓国戦を見据えてコンディションを整える意味で出たのかな。足元はやっぱり一番上手。

 

渡辺剛(FC東京)

攻撃時しっかり高い位置を取れていた。これが意外とできないDFは多い。

 

古賀太陽(柏レイソル)

初選出の中でミスなくやった。渡辺・田中駿太とともに緊張感を良い方向に向けることができていた。イケメン。

 

MF

仲川輝人(横浜Fマリノス)

連携面でまだまだだと思うので、コミュニケーション取りながら仕上げていってほしい。イケメン。

 

大島僚太(川崎フロンターレ)

今後も怪我をしないでくれれば、日本の将来は明るい。柴崎に頼らなくても良くなる日がくるなと感じた。イケメン。

 

相馬勇紀(鹿島アントラーズ)

ドリブル、センタリングはさすが。ただ正直さらに上のレベルで通用するかを見たい。

 

田中駿汰(大阪体育大学)

古賀・渡辺と初A代表で3バックは緊張感ハンパなかったとおもうけど、よく統率してたしパスミスもなかった。アンカーの才能がある。

 

田中碧(川崎フロンターレ)

鋭い守備・パスコース・パスを受ける体の向きなど、フロンターレでの活動が全面に出ていて躍動していた。大島とセットでオリンピック本番を迎える可能性はかなり高いかも。超イケメン。

 

菅大輝(コンサドーレ札幌)

ボレーはゴラッソだった。前腕太いし顔薄いけど金髪でみたいな風貌が完全にフェザー級ボクサーだけどそういう選手大好き。ハートが強い。

 

FW

小川航基(水戸ホーリーホック)

ハットトリック素晴らしい。点を取ったあと余裕があったのであえて周りを使うチャレンジがあっても良かった。イケメン。

 

上田綺世(鹿島アントラーズ)

途中出場でも1点取りたかった。海外に行くならストライカーとしてそういう怖さは欲しい。

 

田川亨介(FC東京)

闘莉王にも言われてたけど外さなければ3点とれてた。オリンピックという意味ではライバルは久保・堂安・三好と海外組のエース級なので出場した際はディティールにはこだわってほしい。個人的にはガツガツしてて好き。イケメン。

 

まとめ

  • 田中碧のワックスつけてないナチュラル感ある髪型はモテるね。
  • 田中駿太のサッカーセンスはすごい。来期札幌に加入するみたいだけど、ボランチ・センターバック・センターハーフなど、ポジションがどこでも即戦力だと思います。素晴らしい。
  • 大島僚太がいれば日本は韓国に勝てる。全体をよく見てる。
  • よく見るとこのチームは頭身高めのイケメンが多い。
  • 香港って結構帰化選手がいるんですね。
  • 試合としては今回の相手は評価の参考にならない(ぶっちゃけレベル的に勝って当然だった)。強いて言えば後半もっと点はとれた。

次の相手が韓国。韓国相手に通用しなければE-1に出た意味がない。韓国戦は監督の価値が問われる、そういう視点で試合を見たいです。

 

さて、大事なのは次、12月18日(水)韓国戦ですよ。

それでは!

 

©︎yamadamanblog all right reserved