ポスト大迫?サッカー日本代表・鎌田大地の攻略本

(時間の捻出って超大変ですね〜)

 

さて、今日はサッカーのお話です。

 

先日ロシアワールドカップが終わったばかりのようですが、カタールワールドカップに向けた予選が既に始まってます。

日程を分けての予選リーグ。

今回は10/10モンゴル戦、10/15タジキスタン戦です。

 

またサッカーで盛り上がりますね。

楽しみです!

 

皆さんの中には、

「普段はあまり見ないけど、日本代表の試合は見ちゃう」

(でも誰を応援して良いかわからない!)

そんな人、いるのではないでしょうか。

そんな人がつい応援しちゃうのがこちら!

f:id:yamadaman0618:20191005231929j:plain

おなじみハンパない大迫選手です。

 

しかし、ここで皆さんにお知らせ。

今回の日本、大迫選手は、ケガでいません。

そう、キャッチーで推せる「ハンパない大迫がいないじゃん!」という状況なのです。

 

しかし、大丈夫です。

サッカーが大好きな私、今回の代表戦で「推せる選手」見つけてきました。

 

鎌田大地選手です。

 

「ポスト大迫」らしいです。

この選手を推せば、こいつ知っているなって思わせちゃう事間違いなし。

 

ということで早く日本代表戦が見たくなっちゃう『鎌田大地  攻略本』はじめます。

1、鎌田大地とは。

プロデビューまで

そこからかよ!って感じですが、ルーツは本当に大事です。

 

鎌田選手は1996年、愛媛県生まれ。

地元でサッカーをはじめ、中学生時代はガンバ大阪ジュニアユースでプレー。

ガンバ大阪ジュニアユースといえば堂安選手や本田選手など多数の有名選手出身の名門です。

2009年にはU13Jリーグ選抜として韓国戦に出場しました。

その後怪我もあって思うようにプレーできなかったのか、東山高校に進学。

そこでユースチームとの混合大会でチームは低迷するも多くの得点を挙げJクラブスカウトの目に留まります。

Jリーグ時代

f:id:yamadaman0618:20191005231651j:plain

2015年、サガン鳥栖に内定。

サガン鳥栖では2年間で65試合に出場、主に攻撃的MFとして活躍し13ゴール。

活躍が認められヨーロッパへ羽ばたくことになりました。

ヨーロッパへ!

・2017年、ドイツのフランクフルトへ移籍。

 しかし好調を維持できずシーズンを通しての出場は3試合。

・2018年、ベルギーのシントトロイデンへレンタル移籍。

 多くの日本人活躍していた昨年。

 彼も例外なく大爆発。

 36試合出場16得点9アシストという別格の働きを見せます。

・2019年、ベルギーでの成功を引っさげフランクフルトに復帰。

 監督の信頼を勝ち取って現在6試合に出場。得点、アシストも決めて波に乗る。

 そして今回、満を持してカタールワールドカップ予選を控える日本代表メンバーに呼ばれることとなりました。

 

2、プレー動画まとめ

 鳥栖時代

技術の高さ、視野の広さ、パスセンス、倒れない体幹のしなやかさが際立ちます。

 

シントトロイデン時代

映像からは先ほどのクオリティに加え、ゴール前での落ち着きやシュート精度を身につけ、もはや中盤のパサーではなく、スコアラーとして覚醒している様子が分かります。

また、得点を取ることによってチームからの信頼を得て、それがパスを貰いやすい位置でもらえる余裕につながっています。

自信をつけるためにベルギーに行ったレンタルの判断は完全に正解です。

 

第2次フランクフルト時代(現在)



レベルの高いドイツに帰ってきても、自信を持ってテクニックやパスセンスを披露しています。ドリブルもキレがあります。

3、プレースタイルの分析

ここまで動画でも見ていただいた通り、基本的には鎌田選手はテクニックありきの選手です。

パスに関しては視野が広く、グラウンダーでも、フライパスでも、なんでも出来ます。

プレーの精度が高いので、シュートの精度も高いです。

体幹も優れており、動画の中では相手に引っ張られたりぶつかられてもなかなか倒れません。

どちらかというと受け流してボールを処理するタイプ。

日本でプレーしている時よりも積極的になっていることが、ベルギー時代の動画で分かります。

自分からゴールを狙いに行っています。

メンタル面での強さ(自己主張)は欧米でプレーするには必須なので今シーズンは最後まで好調を維持して得点を量産してほしいですね!

4、現在の鎌田選手の評価

ここからは彼の市場価値についてです。

市場価値は選手の期待値、そして現代サッカーにおいては存在価値を図る指標とも言えるものです。

 2019年の今、彼の価値は日本代表内で同率3位!

f:id:yamadaman0618:20191005230901j:plain

長友選手や吉田選手、酒井宏樹選手までもゴボウ抜きしてしまいました。

さらに、フランクフルト内でも同率9位。

f:id:yamadaman0618:20191005230858j:plain

めちゃ急上昇ですね。

フランクフルトはヨーロッパでも普通に強豪大手でトッププレーヤーも全然いるし、なんなら長谷部選手もフランクフルトです。

そんな中で鎌田選手は今、23歳。

年齢の若さは移籍マーケットで最高の武器です。

これは、大会結果と活躍次第ではメガクラブ入りもあるのでは。。。

そういう意味では今期最も注目するべき日本人選手の一人かもしれません。

 

5、まとめ!

  • 鎌田選手はベルギーで一皮向けたテクニックタイプのスコアラー
  • サッカー選手としての価値は今現在、日本で3位!ドイツで株爆上がり中
  • もしや日本代表になって今一番期待できる選手では??

 

 結び

ということで、期待値高まる鎌田選手の特集回いかがだったでしょうか?

見たくなりましたよね?

代表戦が楽しみです。僕が早く見たくなりました。

 そんなところで今日は終わります。

 

選手解説はガンガンやっていきます。

代表戦が楽しみになった人、記事が良かったと思う人はぜひまた遊びにきてくださいね。

よろしくお願いします。それでは!

©︎yamadamanblog all right reserved